2月

2

全身脱毛を新宿で受けます。脱毛の範囲は決まっていますか?

全身脱毛といっても、プランやコースを検索すると部位の扱いはさまざま。

究極のところ“自分でどこを脱毛して欲しいか”を先に決めたほうがセレクトしやすいです。

▽もっとも多い“顔とVIOライン以外は全身脱毛”。

全身脱毛の範囲にとくに決まりはなくて、新宿でもサロンやクリニックごとに少しずつ違っています。

いちばん多いパターン(メニュー)は、顔とVIOラインは含まないという全身プラン。

脇毛やすね毛、背中の毛などの脱毛を指して全身脱毛と呼ばれています。

ただし鼻やVIOの粘膜系の箇所は、医療脱毛でもエステ系の脱毛でも扱っていません。

デリケートで危険の多い箇所なので、業界ではそう定めています。

▽VIOラインが全身脱毛の範囲になっている店も。

新宿・渋谷などの激戦区には、VIOラインも含めて全身脱毛のプランとしているところがもあります。

顔以外のすべての部位が範囲になっています。

・VIOラインは男性の反応も気になりますね⇒【参考URL】女性の「デリケートゾーン」事情を調査!男性の5割以上が支持したのは…

メニューを整理すると、①顔とVIOライン以外を全身脱毛とする店、②顔以外のVIOラインを含むすべてを全身脱毛とする店、さらに③うなじ、VIOライン、顔までを含んだ全身脱毛などです。

各店・クリニックでコースにはなっていますが、希望にあわせてくれるのでオーダーしてみてください。

▽全身脱毛は粘膜以外のすべてが対象になっていますが、医療脱毛・エステともに利用者の希望にあわせてくれます。

顔、うなじ、脇毛、すね、VIOなどすべてを全身としている店もあれば、細かく分かれている店もあります。

範囲によって回数と費用が異なってきますが、組み合わせには柔軟に対応してもらえます。

全身の場合は期間を要するので優先順位をつけましょう。

Posted in 新宿で見つかる全身脱毛 | 全身脱毛を新宿で受けます。脱毛の範囲は決まっていますか? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.